« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月28日 (木)

8/20 赤レンガ倉庫

来月、横浜で踊りますヽ(´▽`)/

作品は2008年に私が振付した“手紙”

出演する渡邉春菜も私もあれから少し大人になって、いろんな経験をして、今の想いを形にしてみようと思う。そして私の作品に欠かせない存在、姉。 彼女の清純で無垢な世界が広がりゆっくりと皆さんを作品の中に引き込んでくれるから。

赤レンガ倉庫のしっとり大人っぽい雰囲気にぴったりな作品を選んでみました。

どうぞお楽しみに☆

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

いつになったら過去の自分を許して、

もう一度今を愛することが出来るようになれるだろう。。

手紙にしたためた想いが時を経て、

今、あなたのもとにあふれだす。。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

「赤レンガ Dance Art 2011」

2011.8.20(土)

PM 2:00 / PM 6:00

Tiket ¥2,800

横浜赤レンガ倉庫1号館・3Fホール

http://www.yokohama-akarenga.jp/index.html

-チケットお問い合わせ-

studio_pal1987@yahoo.co.jp

|

2011年7月27日 (水)

新潟で本番でした

B1

新潟で企業イベントに呼んでいただき踊ってきました。

今回は佐渡から若い子も連れて(゚ー゚)

いい経験になったと思いますね。佐渡からこういった人材が育つのは嬉しい限りです。

新潟の皆様、ありがとうございました~

|

2011年7月24日 (日)

久々のHIPHOP

今日、久しぶりにHipHop教えました(;´▽`A

最近、そういう音楽自体聴いてないのでどうなるかなと思ったけど、昔よく聴いたCD流したら、うん。笑 まだいけるかな。さすがにリズムの取り方が昔より固くなった気がするけど(*v.v)。

学生時代、最初にHipHop教えてくれた人&その時代の仲間が良かったのかも。何年経っても身体が覚えてるってこの事ですね。センスね、すごく大事だと思う。

そういうものを養ってくれた人だったな。

|

2011年7月19日 (火)

奴奈川姫に出会う旅

先月、新潟県内を講演の依頼であっちこっち行ってきましたが、なかなか新潟県内を回ることって無かったので、色々な発見に繋がりました。

で、そのラストが糸魚川shine

Nec_0787

以前に私の舞台を見に来てくださった方が私の踊りを見て、

奴奈川姫みたいねって言ってくれたのがきっかけで以来糸魚川の歴史や文化を聞くことがしばしばありました。そんなこともあり、今回の訪問は楽しみにしていたんです。

Nec_0757

講演後はそのまま新潟と長野の県境に位置する温泉旅館、

「翠泉閣」 http://www.kunitomi.co.jp/

に泊まりました(*^-^)

かけ流し温泉を満喫。朝の露天風呂は本当に贅沢な気分でした。

近くを流れる姫川のせせらぎを聞きながらゆっくりと朝食。

そして電車に乗って糸魚川の駅まで。

Nec_0784

山の中をゆったり走る間、なんだか昔にタイムスリップしたような気分でした。

イメージは「千と千尋」電車シーン。懐かしいような、寂しいような。。。

糸魚川駅に到着すると奴奈川姫がお見送りしてくれました。

Nec_0789_2

いつかあなたの心を舞う日が来ますように、、、と約束して☆

また訪れたい場所です((^^)

|

2011年7月18日 (月)

夕陽と風

夕陽と風

|

2011年7月10日 (日)

見送り

見送り


今日の便でおばさんが台湾へ帰国。
明日の便でおじさんがサンフランシスコへ。


母の兄弟愛はすごぃと思います。これまた絆ですよね。

おばさんは今回の第2部の衣装をほとんど1人で作ってくれました。おばさんが居なかったら今回の公演は幕が上がらなかったと思う。
しかも縫い物をしながら、私たち出演者の食事も作ってくれました。
運動して身体が火照ってるから、ビタミンCも多く含んでる海藻ゼリーを作ってくれたり、他では食べられない台湾から背負ってきた食材を使ってきっちり私たちの体調を管理してくれました。

万全な体調で本番に臨めるよう陰での愛情が惜しみなかったのに感謝でいっぱいになります。

おじさんも舞台道具の運搬や製作に関わってくれて、時に私たちにご飯も作ってくれて本当に温かい家族たちです。


遠いところから海を越えて
“愛”をありがとう

|

2011年7月 9日 (土)

「千年の絆」無事に

 

「千年の絆」 お陰さまで全公演無事に終えることが出来ました。

皆様、温かい応援を本当にありがとうございました。

今日台湾ゲストの皆様も無事に帰国されました。

李先生との別れ際、今回の公演を振り返って本当に良かったと涙し、素子先生と抱き合う姿を見て私も感動して涙が出てきました。

師弟の関係ってこんなに素敵なんだなって。

まさに絆だな~って。

私ももっと頑張らないとと決意新たに次のステップに向かいます。

後でまた公演中の色んなエピソード書きますね(^^)!

ありがとう!!!

|

2011年7月 8日 (金)

李舞踊団帰国

0001

この日、李舞踊団が高雄に帰国されました。

最後にホテルで撮影した一枚shine

李先生と素子先生の抱き合う姿に私も色んな思いが込み上げてきて涙が出てきました。そして本当に頑張ってよかったとこの時思いました。

0002

去り際、カメラを構える私たちに向かって、最後までチャーミングな李先生(*^-^)

|

2011年7月 7日 (木)

台湾大使表敬訪問

今日は李舞踊団と共に駐日台北経済文化代表処へ大使の表敬訪問へ行って参りました。

0003

公演当日は副大使が見に来てくださり、大使に公演の様子をお話して下さいました。

馮大使はとても気さくに色んなお話をして下さり充実した時間を過ごすことが出来ました。

0004

|

2011年7月 4日 (月)

佐渡市役所表敬訪問

0005

佐渡公演が無事に終わり、今日は台湾の皆様を連れて佐渡をご案内しました。

でも今日はあいにくの雨でたらい船だけキャンセルになってしまいましたが、金山と酒蔵にお連れしたら、たくさん買い物をしてとても喜んでくれました。

そして夕方、佐渡市役所へ表敬訪問。副市長はじめ、市役所の方が全員拍手でお出迎えしてくださったのに対し、李先生や舞踊団たちも大変感激した様子でした。

|

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »