« 2007年11月 | トップページ | 2008年8月 »

2007年12月24日 (月)

今年もあと少し。

今年の公演予定もすべて終了し、やっとお正月を迎える準備。。。

いつだったか、大掃除をしながら、写真の整理とかお部屋の模様替えとかで時間をかけ過ぎて、押入れの中で年越ししそうになった時があったけど、今年はそうならないようにしなきゃ。笑

小学生の時の話だけど、、、。

ージャズダンス芸術協会特別公演(12/14~16)ー

先々週の北千住での公演は出演者はじめ、関係者の方々がいい人達で楽しかった。人との出会いを楽しめるようになってきたのはとてもいい事だと思う。人と人との間に感じる壁みたいなものは大きくなるにつれて薄くなっていくものだと思っていたけど、人として強くなる事も理由の一つだと思った。

3日間5回公演は体力が持つか心配だったけど、やっぱり踊る楽しさから体力はいくらでも湧いてくるもんだと発見~。まだ若い証拠(^^)V←いつまで言ってられるかな。。。

PianoDuoのレ・フレールと共に「Cross」の曲で踊ったのも気持ちよかった。

様々な人の世界で色んな人たちがこうしていきたい、ああしていきたいと希望を持って活動されている事を知りました。その中でもこれから社会背負ってく、若いダンサー達のためにと動いて下さっている先生方の存在を知り、ありがたい気持ちでした。その事が大人は若い人たちの為に、若い人たちはそれに応える為に、それが結果的にみんなの為にと、これからのそれぞれの役割と方向性に繋がっていけるように。。。

ー「舞韻」(12/21・22)ー

たくさん勉強させてもらいました。

これの為にたくさんの人が動いてくれて、ありがたかった。それに応えられたかどうか、振り返るのに時間がかかったけど、もう一歩踏み出してみる勇気には繋がったと思う。

ースタジオ忘年会(12/22)ー

おちびちゃん達、最高!

ぁ、もう、おちびちゃんではないね。ダンスもモノマネもかくし芸も、普段は分からない一面をちらりと見せてくれて、面白かったと同時に驚きでした。

何よりもここまで準備するのが大変だっただろうから、その点ですでに嬉しかった。

頑張ったね~とあったかい眼差しや拍手は相変わらず大人達の温かみが伝わってきた。大満足の2時間でした。たくさん笑って、子供達からエネルギーもらって、いい忘年会でした。

ぁ、間違えた。

「クリスマス・パーティ」だったみたぃ☆

|

« 2007年11月 | トップページ | 2008年8月 »