« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月12日 (金)

兄とデート☆

Photo_1 兄とバイク転がして。。。

青山ユニマット美術館へ行って来ました。

昨年の11月から今年の3月まで

これやってます。

そんなに展示数は多くないので、

逆にゆったり見れて良かった。

解説を読みながら、

絵を見ながら、

妄想しながら、、、

気づけば時間が足りない状態。。。

マルク・シャガールで印象に残っている作品は

ブルーコンサート平和と戦争屋上の花花と恋人達誕生日の大きな花束

でした。

妻であるベラがシャガールの誕生日の時に焼き菓子小さな花束をプレゼントした事から

シャガールにとって花束愛する妻として花束の絵をよく描いたらしいの。。。

あとは企画展示の

ジャン=パティスト=カミーユ・コローの絵も素敵だなと思った。

学生の頃、風景画が好きだったからか、

自然探求に情熱を注ぐ画家達バルビゾン派(の作品たちは見ていて気持ちよかった。

3月18日まで開催していますので、

興味のある方はぜひ行ってみて下さい。

ま、こんな感じで美術館を楽しめるようになりました。

ねぇ、これっていい事(・▽・)? いい事(^▽^)?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月10日 (水)

歌舞伎座へ

Photo

先日、初めて東銀座にある

歌舞伎座へ行って来たよ。

今は「松竹梅」や「勧進帳」、「金閣寺」、「春興鏡獅子」

、、、等が演じられているのだけど、

私はちょうど夜の部の「金閣寺」の終わりの方から見せて頂きました。

席まで案内して下さった方が

劇場の扉を開けた

その時!

、、、雪姫演じる坂東玉三郎さんが

花道をスーっと風のように幕の中へ入っていってしまったの。。。

((((((はぃ、今ちょうど終わったところ、、、。みたいな、、、))))))

あまりのタイミングのよさに思わず、、、

;)!!あぁぁぁぁぁ~、、、、、。

って心の中で叫んじゃいましたよ。。。(_)))

残念。

鼓童との「アマテラス」以来、

玉三郎さんの舞台を拝見するのは2度目で

楽しみにしていたのに、、、。

あ、なんだか、

見れなかった悔しさが込み上げて来ました、今。

。。。あらあら、子供みたい、、、やーね。。。

でも、その後の「春興鏡獅子」はゆっくり見れた。。。(^^)♪

歌舞伎を見たのは初めてで

今までに私の中には無かった感覚だったなぁ~。

公演中、お客様はほんとにリラックスした状態で舞台を楽しんでいるし、

歌舞伎の様々なストーリーや見せ場、役のみせどころなどをイヤホンで解説もしてくれる。話の内容や歌舞伎の事を知らない私もその世界に入っていく事が出来たの。

一瞬、ある意味で完成されたものを見ている受身の感覚、

テレビを見ているような、そんな感覚もあったのだけど、

でも目の前の確かにある舞台人の迫力に圧倒されたりと、

とにかく新しい感覚。

もっとこの感覚に時間を費やしてみたいと思いました。

よし♪東京へ来たら行きたい場所がまた一つ増えた。

嬉しい。。。☆(^_^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 5日 (金)

。。。クラス始め。。。

今日から通常クラスが始まりました。

今年はおちびちゃんクラスから~☆

新年最初のクラスなのでお祝いにお菓子袋を作って、

生徒達に配りました。

みんな

 わーい! \(^▽^)/ わーい!

って喜んでた。。。

かわいい

今年一年も頑張ろうーね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新年

新年

明けましておめでとうございます!

2007年がやってきました。

昨年もいろんな事があった、、、。そして早かったなぁ、、、。

今年は自分の中の強さの源を自身で発見する事、

生きる指針が見つかれば、何も恐くないし、躊躇せずに前へ進めると思うから。

それが大きな課題かなぁ。。。

それから大切なものを少しずつ増やして行こうと思う。

そうすれば、あったかい気持ちになる時間も増えるし。

楽しみだなぁ、、、。(^_^)♪

皆さんにとっても素敵な年となりますよう、

心からお祈り申し上げます。。。

StudioPAL

若林 美津枝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »